浅間山(前掛山) 2,568m
  

2011年10月28日(金)長野県・群馬県の県境に位置する浅間山に登った。

浅間山は火山活動が活発なため浅間山(2,578m)山頂への入山は禁止されている。

火口から500m離れた前掛山(2,524m)までの登山となる。

天狗温泉浅間山荘より山頂往復の登山コースとした。

途中の火山館の人によると今日のような無風の快晴は年に数回の絶好の登山日とのこと。

山頂からは富士山を初め南アルプス、北アルプス、八ヶ岳などの大展望があり大満足の山歩きでした。







コース : 天狗温泉浅間山荘~火山館~湯ノ平口~避難壕~前掛山山頂~天狗温泉浅間山荘

      





6:30  登山口(天狗温泉 浅間山荘)

浅間山荘に前泊して早朝より登り始めた(山荘写真は前日到着した時)
浅間山荘からは整備された緩やかな登山道を一の鳥居、二の鳥居と登っていく。

 







8:05 火山館

有人の無料休憩所があるが食事や宿泊は出来ないとのこと。
下山時にも立ち寄ったが今日のような無風で快晴な日は一年でもめったに無いとのこと。

ゆっくり朝食のおにぎりを食べ浅間神社にお参りをして山頂に向かった。
火山館からの「赤ゾレの頭」の展望が素晴らしい。








8:30 湯ノ平口

黒斑山の展望がいい、湯の平をJバンド分岐に向けて歩く。
登山道には登山案内板があり迷うことはなかった。








登山道の目前に迫る前掛山と賽の河原・湯の平、黒斑山








火山岩と火山灰の登山道を斜面沿って緩やかに登っていく。
嬬恋村とその向こうは四阿山(あずまやさん2,354m)








避難壕と前掛山山頂方面、目前には浅間山(2,568m)










9:50 前掛山山頂(2,524m)

富士山から八ヶ岳、北フルプスの山々の大パノラマ。
雲上の絶景を眺めながらゆっくり休憩しました。


前掛山山頂

浅間山山頂

軽井沢方面と富士山

黒斑山と北アルプス

登山道と四阿山

雲上の登山者





10:20 下山開始

外輪山の左右が砂礫の細い登山道
強風の場合は危険な場所と思われる。









Jバンド上部より山頂を見上げる。
雄大さが素晴らしい展望です。







11:40 火山館

火山館の直下の谷の登山道は硫黄の匂いが強い。


13:10 浅間山荘








翌日、赤城山に登るため、R18碓氷峠を越えて安中市、高崎市、前橋市を通り
赤城山のある富士見村の大沼に向かいました。
赤城山ヒ゛シ゛ターセンター近くの青木旅館に前泊です。












<山のコラム> ガイドブックより
外輪山の岩峰から穏やかな草原と噴煙漂う活火山の峰へ
高山植物の宝庫「花の百名山」に連なる峰々

第一外輪山の黒斑山と西に連なる高峰山は高山植物の宝庫で、どちらも「花の百名山」に数えられている。







戻る


inserted by FC2 system